失敗しないためのホームページ制作会社の選び方と注意点7選

あなたはホームページ制作をどんな判断基準で決めてますか?

もしかして、デザイン重視?価格重視?担当者との馬が合うか次第?

実はこの判断基準がこれからのあなたの長いビジネスで集客を減らす大きな要因になるかもしれません。

せっかく、お金を掛けて、ホームページを制作されるのなら、何十年に渡って、優れた集客力を持ち、24時間365日、インターネット上で働いてくれるホームページが欲しくはないでしょうか?

世の中には、ホームページ制作ができる人は数万人以上います。

しかし、本当に集客が加速するような売れるホームページを制作できるのは一握りです。

その一握りのホームページ制作会社を見つける方法とあなた自身が売れるホームページの制作ポイントを抑えて、担当者に指示できる具体的な方法も記載しています。

実際に600社以上の集客をサポートし、ホームページ制作だけでも、多くのクライアントの売上を2倍・3倍に上げてきた専門家が失敗しないホームページ制作会社の選び方と注意点を紹介します。

良いホームページ制作会社の見分け方7選と注意書き

①サイト事例よりも実績(成果)を重視すること

多くのホームページ制作業者は制作実績を自社サイトに掲載しています。

実はデザインが良ければ、見た目が良ければ、ホームページで集客できることにはなりません。

多くはデザインがいいことで、自己満足して、終わりで、集客ができていないケースがほとんどです。

そこで、制作実績よりも実際に制作したサイトでどれくらい売上アップや集客数アップに貢献したのか具体的な数字を記載しているホームページ制作会社を優先してチェックすることをオススメします。

この成果としての実績をしっかり表記しているかどうかの記載でその会社のクライアントさんへの付き合い方や貢献度がわかります。

そして、これをチェックすることが一番失敗しないリスクの高いホームページ制作会社と言えます。

なぜなら、制作までが仕事の会社なのか?制作後の集客までできているかちゃんと確認している会社かの違いです。

ホームページ制作会社を選ぶ時は必ず、制作後すぐのデザイン掲載よりも、半年以上経過したホームページ制作後、どれくらいの反応(集客)効果が出ているのかを実績として掲載しているところを選んでください

また、この数字をきっちりと自社のホームページに掲載している会社はかなり少ないです。

調べてみたらすぐに分かりますが、ほとんどサイト制作事例(デザイン)のみの掲載です。

理由の大半が、制作したら、仕事が終了=制作したホームページでどれくらいクライアントの売上アップに貢献しているのかがわからないということです。

そもそも集客できているホームページかどうかも理解していないということです。

基本的に、ホームページ会社は制作したら終わりです。

稀にその後、広告運用をするケースもありますが、制作したサイトからどれくらいの売上アップに貢献したのかまで確認しておりません。

そもそも、どのサイトが売れるサイトなのか?

売れるための設計図や文章構成、戦略的な知識がないことが多いです。

あなたはこのようなホームページ制作会社に数十万、数百万円とお金を支払い、ホームページ制作を依頼してみたいと思いますか?

実績一覧の掲載がない時は、必ず、どれくらいの売上アップの貢献度があるのか、会社としても、担当者の個人の実績も含めて聞いてみましょう。

②ホームページ制作されたお客様の声をしっかり読んでみる

①で説明した、貢献度を数値化し、実績として掲載しているようなホームページ会社は非常に少ないです。

その場合は、次に見るポイントが”お客様の声”が多く掲載されているところにしましょう。

あくまで、制作事例ではなく、お客様の声が多いところです。

制作事例が多いのは、デザインだけ低価格で受けているケースがありますし、デザインが良くても、集客できるかは別物です。

実際に素材写真でデザインよく作られたホームページでは集客できなかったお客様が弊社で売れるための設計図を構築し、その通りに修正してもらうと、1年後には年間のお問合せ数が16倍アップしていました。

それも90年以上の歴史ある企業で月間PV数が1万。1万PV数のまま、お問合せ数だけで16倍アップしました。

ですので、良いデザイン必ず売れるとは限りません。しっかりポイントを抑えて、分析し、反映することでホームページの反応は大きく変わることを頭の片隅に入れておいていただければと思います。

その実績の掲載がない場合は、お客様の声を見て、どのようにその会社がお店に貢献しているのかを探ってみてください。

ほとんどが制作過程のやり取りが記載されていますが、どのようなヒアリングしていたり、クライアントさんの悩みをその会社がどのように解決しているのかの一部に触れることとができます。

そこから、どれくらい強い想いでクライアントさんに成果を届けたい、貢献したい重いがあるのかは伝わってきます。

よく注意して、お客様の声を読んでみてください。

 

③マーケティングに強い会社を選びましょう。

マーケティング(集客)が得意・強い会社はあなたに合った集客方法を知っています。

必ずしもホームページ制作会社で制作することが正解ではありません。

ホームページ制作専門の場合、商売上、ホームページ制作を販売するしかありません。

仮に、ホームページが完成した場合、

マーケティングが得意な会社はあなたのホームページを有効に活用して、あなたの理想のお客様の集客を手助けしてくれます。

また、上手く集客ができな場合は、集客のボトルネックになっている箇所を見つけ、改善までしてくれるところもあります。

インターネットマーケティングに精通している会社に依頼するのもありです。

ただし、その場合も実績やお客様の声をしっかり確認してみてください。

④必ず、経験豊富で成功事例を持っている担当にしましょう。

大きな会社では、担当者次第で良くも悪くもなります。

必ず、実績のある担当者と取引できるようにしましょう。

仮に制作会社の新人が担当取引の場合は、必ず、あなた自身が、戦略的、やりたいことを考え、お伝えすることが大切です。

相手任せでは絶対にいいものが出来上がりません。

あなたのビジネスを一番知っているのはあなた自身です。

必ず、どの担当者がついても二人三脚で取り組むようにしてください。

ですので、丸投げOKなどを唱っている制作会社は大変危険ですので、そのような記載がある場合は注意してください。

⑤制作会社に丸投げは禁止

④でも少し触れましたが、ホームページの内容はあくまであなたのお店です。

あなたが一番、お店のことを理解しているはずです。

担当者とあなたが一丸となって考えることを必ず、心掛けて下さい。

あなた自身が丸投げで依頼するのもダメです。

制作会社から質問が少なすぎるのも危険です。

必ず、どのようなターゲットが狙いで、

どのようなお客様に来て欲しいのか?

ホームページ制作の目的は何なのか?

どのように活かして行きたいのか?

最低限、あなたがどうして行きたいのかは伝えておきましょう。

その上で、納得できるプランを伺うことが大事です。

制作してから、ダメだったって話しは、良く耳にします。

費用を掛ける以上、失敗しないために慎重に戦略的に行動するように意識してください。

ホームページで集客することは決して、簡単ではありません。

どれだけ、実績が合っても、軽い気持ちで進めると良い結果には繋がりません。

お互いの知恵を絞って、絞って、絞り出して、勝利への道が見えてきます。

そしてその知恵の結集は全ての土台につながります。

⑥SEO対策は要注意!

SEO対策推しの会社には注意してください。

2017年SEO対策会社は軒並み潰れています。

原因はGoogleのアップデートで悪質なSEO対策をしているホームページにはペナルティーを与え、検索順位を下げています。

小手先のテクニックよりも良質サイトとコンテンツ。そしてユーザー目線で設計し、分かりやすいものを作ることが一番強いSEO対策です。

キーワードの選定や更新の仕方などテクニック的な部分もありますが、SEO対策の前にどれだけ広告費を掛けてもざくざく集客できるホームページを持って、それでも利益になるような良質なホームページ制作に取り組みましょう。

そして、その集客で得た利益でSEO対策を考えてみてはいかがでしょうか。

さくざく集客できないホームページですと、広告費はペイできない、SEO対策しても契約につながらないと悪循環にしかなりません。

何より一番考えないといけないのは、ざくざく集客できるホームページ作るための売れる設計図と文章構成であったり、魅了する写真撮りが大事です。

原理原則に従い、土台(ホームページ制作)をよいものにすることに力を注ぎましょう

まとめ

ホームページ制作会社の選び方いかがでしたか?

・とにかく実績が多いところを選ぶ

・実績とは売上増加率・集客増加率・客単価増加率である

・実績が掲載がない場合はお客様の声をチェックしよう

・制作実績やデザインで判断しないこと

・インターネットマーケティングに精通している会社や担当者を味方につける

・制作の丸投げ・おまかせは禁止

・SEO対策業者には注意を払う

と大事な7つを記載させていただきました。

他にも注意点は数えきれない程ありますが、特に①の実績(成績)が大事なポイントです。

ホームページを作られる方は意識して、望んでみてください。

また、ざくざく予約が獲れる集客型ホームページ制作をするための方法も併せて、記載させていただきますので、

そちらも参考にお読み下さい。

 

 

繁盛マーケティングのサービスにご興味を持たれたり、あなたが集客に困っていて繁盛マーケティングのチームに相談をしてみたいと感じているなら、まずはこちらのお問い合わせボタンからお気軽にお問合せください。お急ぎの場合は、お電話での受付も対応も可能です。

お電話の場合/050-3631-9191
受付時間/10:00〜19:00(土日祝除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

林九太

店舗経営者の売上・利益アップに直結するためのマーケティングと動線設計が得意。1つの集客アイテムに特化させるのではなく、店舗がすでに利用している販促アイテムの効果を最大化するための戦略からスマートフォン集客、リピートの仕組み化、客単価を上げるための価値戦略、心理学を用いたメニューのプライシング設定、カメラ技術に売れる文章などトータルで改善をサポート。店舗の売上アップが自然とできるためのベルトコンベアを作り上げ、利益が倍々に増える繁盛店が続出。集客改善のサポート業種も豊富である。 【クライアントに成果】を信条に、とにかく結果にフォーカスした実践的な内容のコンサルが得意。