やることは6つだけ!InstagramのSEO対策

Instagram SEO

SNSの中でも比較的運用しやすく、特に女性客への集客、マーケティングに効果的なInstagram。

無料で行える他、ストーリーズやIGTV、ショッピング機能であるSHOP NOWを上手く使えば、ブランディングからセールスまでも繋げることが可能なツールの1つです。

今回はそんなInstagramにおけるSEO対策について解説します。

InstagramのSEO対策とは

InstagramのSEO対策(検索エンジン最適化)は以下の6つを最適化することを指します。

  1. ユーザー名
  2. プロフィール
  3. ジオタグ
  4. 投稿時のテキスト
  5. ハッシュタグ
  6. 継続した投稿

GoogleのSEO対策と異なり、やることはたった6つ。とてもシンプルです。

また、意外と対策を行っていない企業や店も多く、この6つの最適化の重要性に気付いていないのは非常にもったいないことです。

同業他社より一歩先に行くためにも、この記事を読んだら早速実行することをお勧めします。

それではそれぞれを解説していきましょう。

InstagramのSEO対策①ユーザー名の最適化

「ユーザー名?」「店や企業名でよいのでは?」とも聞こえてきそうですが、実はInstagramはユーザー名に関しても最適化は非常に重要なのです。

Googleの検索ユーザーの立場と考え方は基本的に同じで、SNSのユーザーの中でもInstagramとTwitterに関しては、各SNS内で検索して情報を集める傾向が強くあります。

一度Instagram内で検索して実感してみましょう。例なのでキーワードは何でも良いのですが、この記事を書きながら無性に餃子が食べたいので、「餃子」で検索してみます。

作業効率上、PCから検索していますがスマホからでも構いません。PCでの検索はスマホ検索の「上位検索結果」にあたります。

Instagram seo

上位検索結果として1位ハッシュタグ「#餃子」、2位から「餃子のラスベガス」「餃子一鉄」「餃子李」・・・と店舗のジオタグ(位置情報)が続いた後画面には見えていませんが、「myeongdonggyozakalguksu」とユーザー名に「餃子」が含まれるアカウントがヒットしています。

Googleの検索時と同じく、やはり上位に表示される検索結果の方がタップする確率は高い傾向にあるため、Instagramのユーザーの意図、行動心理を考えれば自ずと上位に表示される方が良いのは理解できるでしょう。

あなたサービスをInstagram内で検索するユーザーに一人でも多く見つけてもらえるようにするには、ユーザー名にあなたが取り扱うメインサービスや商品が深く関係しているものが含まれる方が望ましいことがわかります。

InstagramのSEO対策②プロフィールの最適化

続いてのInstagramのSEO対策はプロフィール。プロフィールの最適化には複数の目的と効果があります。

まず1つめの目的は、Instagram内の検索ユーザーが初めてあなたのアカウントを見つけた際に、あなたのアカウント、サービス共々魅力を伝え、フォローしてもらうためです。

最適化することで「フォロワーの増加に繋がる」=「アカウントの価値が上がる(ブランディング)」といったメリットがあります。

2つめの目的は、Instagramのプロフィール欄を充実させることで、あなたのホームページや商品、サービスへの購入への導線を作るためです。

あなたが投稿した画像や動画、フォロワー、ユーザーの投稿から辿ってきた新たな見込み客に、あなたの魅力を伝える手段として利用できます。

3つめの目的は、Instagram内のSEO対策のためです。例に挙げた「餃子」で検索した際の上位はハッシュタグ、次にジオタグ(位置情報)でしたが、他のキーワードで検索した際にユーザー名やプロフィールに含まれるキーワードが検索上位にヒットすることも多くありました。

つまり、もしあなたが餃子屋さんでアカウント名に「餃子」が含まれていないとしても、プロフィール欄には含む必要があるということです。

現在、プロフィール欄には、「テキスト、URL(1つ)」の掲載が可能です。150文字以内のテキストと1つ添付できるURLで魅力を伝えると共にホームページやブログ、ECサイトへの誘導でコンバージョンを高めるようなテキストの記載をしましょう。

また、ビジネスでInstagramの運用を行っている方は「ビジネスプロフール」に切り替えることを強くお勧めします。

関連記事>>Instagramにアクションボタンを追加 ビジネスプロフィールと便利な機能

Instagram SEO

InstagramのSEO対策③ジオタグの最適化

InstagramのSEO、3つめは「ジオタグの最適化」つまり位置情報の最適化です。

位置情報自体はハッシュタグよりも重要度は劣りますが、SEOの観点だけでなく、ユーザビリティで考慮すれば自ずと注力すべきポイントになることは間違いないでしょう。

2つめのプロフィールの最適化でも挙げたように、Instagramのビジネスプロフィールに切り替えることで位置情報(スポット)を正確に表示できます。

 

InstagramのSEO対策④投稿内テキストの最適化

InstagramのSEO、4つめは「投稿内のテキストの最適化」です。

ジオタグ(位置情報)と同様に、ハッシュタグほどの重要度はないものの、検索結果に影響を及ぼしていることは確かです。

SEO面でみると、ホームページやブログでいう「見出しタグ以外のテキスト部分」と捉えるとわかりやすいのではないでしょうか。

InstagramのSEO対策⑤ハッシュタグの最適化(最重要)

InstagramのSEO対策 ハッシュタグ

InstagramのSEO対策5つめにして最重要項目「ハッシュタグの最適化」です。

Instagramにおいてハッシュタグがいかに重要だということは別記事でも解説しましたが、理解していますか?

関連記事>>Instagramはハッシュタグが最重要!効果的なつけ方や使い方とは?

様々なキーワードでしてみるとわかりやすいですが、ハッシュタグは基本的に上位に表示されます。

つまり、あなたのアカウントやサービス、投稿に関連するハッシュタグを付けることで、Instagram内の検索ユーザーに対してアピールできるということです。

また、ハッシュタグの特性として、ハッシュタグ自体にリンクが付いていますので他社の投稿からの流入が見込めます。

SEO面で注目すると、ハッシュタグが検索結果に最も大きく影響するということです。

先程はPCで検索をしましたが、InstagramのユーザーのほとんどはスマホのアプリからInstagramを利用しています。

Instagram SEO

デフォルトでは「上位検索結果」となっており、ついでアカウント、タグ、スポットとタブが並んでいます。

つまりいかに「上位検索結果」に表示されることが、InstagramのSEOに効果的であると共に、Instagramの運用すべてにおいて最も注力すべき項目となります。

関連記事>>Instagram(インスタグラム)で集客できない原因と押さえるべきポイント

 

InstagramのSEO対策⑥継続した投稿の最適化

InstagramのSEO6つめは「継続した投稿」による最適化です。

ストック型のサービス、つまりホームページやブログなどで作成するコンテンツを最適化して積み重ね、それを評価するGoogle。

一方、フロー型のサービス、つまり新しいものが優先され、評価されるのがInstagramと、Google、Instagramのサービス形態の違いから、とるべき行動は自ずと違ってきます。

GoogleやYahooはストック型に対してInstagramはフロー型のため、ホームページやブログなどのメディアと深く関係するGoogleのSEOとInstagramのSEOは別物と考えましょう。

別記事も解説したように、Instagramのアルゴリズムでもこのように評価すると言われています。

近年のInstagramのアルゴリズムは以下を中心に採用しています。

①関心度

ユーザーが関心を持っている内容のコンテンツ、類似するコンテンツに対して過去に行った行動(いいねや保存など)を優先します。

②新鮮さ

数週間前のコンテンツよりも比較的新しいコンテンツを優先します。

③関係性

共有したコンテンツを投稿したその人(あなたのフォロワー)とどれだけ親しいか(関係性が高いか)。

コメントしたり、メンションをつけたり、タグ付けしたりと、接触する回数が多い点でも優先します。

これら「関心度」「新鮮さ」「関係性」の3つの要素を元にInstagramのアルゴリズムは形成されています。

参照元:担当者は知っておくべきInstagramのアルゴリズムの基礎2019年最新版

よって、InstagramのSEO対策の1つとして新しい投稿を継続的に行うことが挙げられることとなります。

最後に

今回はInstagramの運用において特に「SEO(検索エンジン最適化)」について解説しましたが、いかがでしたか?

これまでの解説してきたInstagramの関連記事にしっかり目を通し、少しでも多くの売上に繋げることができるよう、PDCAサイクルを回しながら日々、頑張りましょう。

繁盛マーケティングでは、Instagramの運用代行サービスも展開しておりますので、ご興味がある方は一度お問い合わせください。

 

繁盛マーケティングのサービスにご興味を持たれたり、あなたが集客に困っていて繁盛マーケティングのチームに相談をしてみたいと感じているなら、まずはこちらのお問い合わせボタンからお気軽にお問合せください。お急ぎの場合は、お電話での受付も対応も可能です。

お電話の場合/050-3631-9191
受付時間/10:00〜19:00(土日祝除く)